ブログBLOG

久しぶりのダイアモンドヘッドをハイキング。Hardコースを選んで登ってみる。

ハワイアンツアーズ編集部

ハワイには四季がないなんて言いますが、そんなことありません。最近は少しずつ日も短くなっているように感じるし、落ち葉も多くなってきています。

そして、今年の夏はとても蒸し暑かったけど空気も爽やかになってきました。

ダイアモンドヘッドハイキング

今朝、友人からの連絡で、「まだダイアモンドヘッドに登ったことがない」というので、「それでは行こう〜!」と急遽思い立って行ってきました。

ダイアモンドヘッドと言ったら、ハワイのシンボル、ランドマーク、つまりハワイ=ダイアモンドヘッドと言ってもいいくらいですね。

楽な格好をして、スニーカーを履いて、十分な水分を持って出かけました。

20181016_090410.jpg

まだまだ平坦なので、散歩気分です。

そしてダイアモンドヘッド町長のブログはこちら ↓

ハワイといえば、青い海、ヤシの木、虹、太陽・・・そして、ダイアモンドヘッド

あなたはだったらどっちを選ぶ?

ダイアモンドヘッドへのハイキングも中盤をすぎて、最後の難関です。緩やかな階段を超えたらこんな矢印が!

よ〜く見ると、右にはHARDと書かれています。そして左にはEASYの文字。

20181016_092744.jpg

さあ、どちらを選びましょうか。

私はHARDの右へ。

右は長〜い、一直線の階段が。左は迂回路。今回はこのHARDな階段コースを紹介します。

20181016_092944.jpg

ステップを一段一段、転げ落ちないように上がっていきます。(数えるのを忘れた!)

20181016_093026.jpg

登り切ってからの振り返ると…。少し、クラッとしてしまいます。

最後の最後に

階段で終わりかと思ったら、えっ? 行き止まり?

20181016_093120.jpg

いえいえ、右手に螺旋階段がありました。

20181016_093213.jpg

この螺旋階段を登りきると…すぐには視界が開かないけど。

20181016_093818.jpg

この達成感がたまらなく、また行きたくなるんですよね。

ダイアモンドヘッドのハイキング時間は片道20分〜30分程度。頂上での滞在時間は平均20分程度として、往復で1時間から1時間半。

そして、ダイアモンドヘッドのパーキングにはDole提供のフレッシュパイナップルジュース( 4ドル)を

いただくのでした。

20181016_101331.jpg

ダイアモンドヘッドのハイキングはハワイアンツアーズのチャーター便で。

ハワイアンツアーズのチャーター便で行ってみる。

例えば…こんな3時間コースをお勧めします。

ホテル⇨ダイアモンドヘッドハイキング⇨モンサラット通りの「ダイアモンドヘッドグリル」でスコーンを購入⇨BANANでヘルシーアイスクリームまたはモンサラットシェイブアイスでかき氷⇨ホテル到着 

*またはご希望が箇所までお送りします。そのあとは、お客さま各自でThe BusやBIKIなどでワイキキホテルに帰着することも可能です。

詳しくは⇨こちら

Mahalo~

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部