ブログBLOG

ゴルフ体験!ハワイプリンスゴルフ【目指せ100切り】①

ハワイアンツアーズ編集部

アロハ~♪
どーもー!ハワイアンツアーズのゴルフ担当、シャンク北村です!

ハワイといえばゴルフ!
ハワイでするゴルフは上手くても下手でも最高です!

と言う事で今回は、ハワイアンツアーズのハワイ人気ゴルフ場ランキング堂々1位の
「ハワイプリンスゴルフクラブ」に行ってきましたー。
ちなみに、私シャンク北村のゴルフ暦は2年で100切り達成したのは1回だけです。。。
スコア100切り&ベストスコアを出せるよう頑張った様子をまとめてしました!
ホールごとの特徴も書いたので是非、参考にしてくださいー。

ハワイプリンスゴルフクラブについて

ハワイプリンスゴルフクラブについて簡単に紹介します。

ハワイプリンスゴルフクラブはワイキキから車で約45分と、アクセスしやすいゴルフコースです。
ワイケレアウトレットからは車で約15分です。
オアフ島二大山脈のワイアナエ山脈とコオラウ山脈を見ながらプレーができます。

また、ハワイに到着する飛行機の着陸ルート上に位置するので、ホヌペイントで有名なANAの飛行機などを間近に見れるので飛行機好きには堪りませんね。
コースはアーノルド・パーマーとエド・シェーイがデザインした27ホールからなっていて、初級者でも上級者でも楽しめるゴルフコースです。
Aコース9ホール、Bコース9ホール、Cコース9ホールのうち、どの組み合せで回るかは、
スタート直前にゴルフ場の係員から伝えられます。

最も難易度が高い組み合わせはA+C、最も難易度が低い組み合わせはA+Bと言われています。

今回はC+Bの組み合わせでした。

左の池に気を取られずに!ミドルホールc1

このホールはティーグラウンドから見晴らしが良く、ハワイらしい木が左に見える、ティーショットが打ちやすいコースです。
パー4のミドルホール。

ただ、、、左にがあるので朝一に力んでしまうといきなり池ぽちゃになるので注意!
右にはバンカーブッシュがあるので右を狙いすぎてもダメです。

さて、僕の1打目は、なんとか力を抜いて打てたので、バンカー左のフェアウェイに打てました。1打目で良いショットするとテンション上がりますよね〜。
この日のティータイムは10時44分だったので、体が完全に起きていたのも良かった原因かもしれませんね。ハワイプリンスゴルフクラブは通常6時30分からクラブハウスがオープンして、6時56分が一番早いティータイムになります。この日はやや遅めのスタートです。

2打目はグリーン手前のバンカーが気になってしまい、7番アイアンをシャンクしたため
バンカー右のラフへ打ち込んでしまいました。
(いつもここへ打ち込んでいる気がする・・・)

なので、、、3打目はいきなりバンカー越えのアプローチです。
バンカーを越えようとしっかり打ったので、若干グリーンをオーバーしてしまいました。。
トホホ。
僕とハワイプリンスゴルフクラブの相性ですが、よくこのバンカー越えのショットが必要な位置に飛んでいる気が。。。

このあとパターで寄せた後、2パットしてしまい結果、7打でトリプルボギー

2打目を左のフェアウェイか花道あたりに打てていれば、とタラレバ言いながらプレーするのもゴルフの醍醐味ですねー。とりあえず最初のホールで取り返しのつかないくらい叩かなくて良かったです!

Cコース最大の試練のミドルホールc2

きました、Cコース最大の試練のホール!ドッグレッグの左に池、右はOB、OBの手前にはフェアウェイバンカー何個もあるシャンク北村が大嫌いなホールです。
パー4のミドルホール。

C1と同じく、左に、右にバンカーブッシュですが、C2の方がフェアウェイが狭いです。
絶好調の時なら、ショートカットを狙って、左の池も飛び越えていけます。
もちろん私のティーショットは、、引っかけて左の池ぽちゃ。。
まあ、このホールでは、確かパーを取った記憶が無いくらい苦手なので、想定内です。
それにしても僕の球はハワイプリンスゴルフクラブの池に吸い込まれるんですよねー( ; ; )

1打目が池ポチャだったため
なんとか取り返そうと3打目は5番ウッドでフェアウェイ方向へ思いっきり打ちました。
が、少しひっかけてしまい、飛んで行ったのはまた池の上空!!
オーマイガッ、やってしまったかな、、、と思ったらなんとか池を超えてくれて、フィアウェイ左の木のあるエリアへ。
ここも木に当たりそうで、なんか嫌な予感がします。

ピンまでは100ヤードちょい。
ハワイプリンスゴルフのラフは場所によって抜けやすさが全然違うので、アプローチの時は特に注意!!
日本とハワイでは植物が少し違いますからね。
ここはそんなに悪くないライだったので、思い切って9番アイアンで木越え狙い結果は見事、木を超えてグリーンへのりました!なかなかの会心のショットにテンション爆上がりです。
そのあと2パットでダブルボギー上がり。
さすが、試練のホール。なんとか耐えたという感じです。

左池に注意のショートホールc3

このホールはパー3のショートホール。

ここもC1、C2に引き続き左に池があります。(白ティーで149ヤード)
ここはハワイプリンスゴルフクラブCコースの中でもHCPが9なのでそんなに難しくなホールです。
グリーンの奥と手前の右側はブッシュなので
普通にショットできれば、右のバンカー以外、特に問題ないコースです。
普通にショット出来れば、、、の話ですけどね。

もちろん僕は、チョロでかなり手前に転がっただけになりました。
ハワイプリンスゴルフクラブ名物の池に入らなかっただけでも救いです。。

2打目は若干右に出てしまいバンカーの右の方へ。

C1に続きここもバンカー越えの緊張するショットとなりました。
僕は、やはりハワイプリンスゴルフクラブではこのショットが増えます。。。
苦手なバンカーへ落ちないように強めに打ったので、
グリーンを少しオーバーしてしまい、そのあと結局3パットでトリプルボギー
3ホール終わって、すでに9オーバー。早速100切りに黄色信号が。。。

ラウンドの続きは次のブログへつづく。

送迎付きハワイプリンスゴルフプランの詳細・予約はこちらから

お電話でももちろん大丈夫です!

    • ◆電話問合せ先
      ハワイアンツアーズ予約センター
      (808)308-2700

※日本人スタッフが対応します!

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部