ブログBLOG

ゴルフ体験!ハワイプリンスゴルフ【目指せ100切り】②

ハワイアンツアーズ編集部

アロハ~♪
どーもー!ハワイアンツアーズのゴルフ担当、シャンク北村です!

ハワイといえばゴルフ!
ハワイでするゴルフは上手くても下手でも最高です!

と言う事で今回は、前回のブログの続きです。
ハワイアンツアーズのハワイ人気ゴルフ場ランキング堂々1位の
「ハワイプリンスゴルフクラブ」
スコア100切り&ベストスコアにチャレンジする様子をまとめています!
今回もホールごとの特徴を書いているで是非、参考にしてください。

前回はC1〜C3の3ホールを回って、+9という結果でした。
さて、この後はどうなるか?

右ドッグのミドルホールC4

このホールは右へのドッグレッグのパー4のミドルホールです。
ハワイプリンスゴルフクラブには極端な右ドッグレッグのコースは全部で2つあって、ここはそのうちの一つです。

ティーショットの視界は広いですが、右のフェアウェイバンカーに注意。
フェアウェイバンカーの左に落とすのが狙い目です。

僕の一打目は、、
ここで出ました!
ハワイの風を切り裂く、今日イチのティーショット。
狙い通り、フェアウェイバンカー左方向へ一直線!!

ここでもテンション爆上がりです!
少しランが出て、フェアウェイの曲がり側、左ギリギリで止まりました!

ハワイプリンスゴルフクラブの芝は非常によく手入れされていて、フェアウェイからのショットは打ちやすいんです。だから、
よし!ここからなら、2オンが狙える!
と多少力んでしまい、2打目はグリーンのを左へ外れてしまいました。
ボールの近くに行くと、アプローチにはが邪魔なところです。
調子に乗るとうまく行きませんね。トホホ。

3打目は、最近覚えたピッチングで低く転がしにいく作戦に出ました。
ついつい勢いよく打ち出してしまったので、ボールはグリーンを少しオーバー
カラーへ。。。

ハワイプリンスのグリーンはいつ来ても整備されててキレイですよね〜。
ここから2パットで、本日初のボギー

ミスはあったもののボギーがとれて、少しほっとしました。
シャンク、スライスが多い僕にはハワイプリンスゴルフ随一の右ドッグレッグホールはありがたいですね。

右側OBに注意!ミドルホールC5

このホールは真っ直ぐのパー4のミドルホール。

左側は手前の木さえ越えればOBはないですが、右側は完全にOBなので注意!

僕はティーショットが右へ行かない様に注意しすぎたため、ショットの瞬間にボールから目が離れて
ヘッドアップ!!
ボールの上っ面を叩いて左前方へハワイの地をコロコロ。。。

何とか左のブッシュに入る前の位置で、ボールが止まったのてOBにはならず、セーフでした。
ハワイプリンスゴルフクラブのブッシュはまるで森の様に繁っているので、一度入ってしまうと、ボールを見つけることは困難です。注意してください。
つづく2打目はいいショットで、うまくハワイの風に乗ってぐんぐん飛び、アプローチ圏内までボールを打つことができました。
一安心です。

上の写真にも写っている通り、ハワイプリンスゴルフクラブはカート利用と、ウォーキング利用ができます。(これはコロナの今の時期限定かもしれません)
カート利用は、ハワイプリンスゴルフクラブの場合、コースの中に乗り入れ可能なので、コースを回るのも楽チン!!
ただし、グリーン周りとショートホールは乗り入れ不可なのでご注意を。

3打目はここからうまくグリーンに乗り、2パットでボギー
2連続ボギーで少し、調子が出て来ましたね。

少し右ドッグのロングホールc6

きました!本日初のロングホール。461Yのパー5です。
ハワイプリンスゴルフクラブCコースで一番ロングなホールです。

ここのホールは若干グリーン前に右に曲がっていますが、基本的に真っ直ぐです。
注意点はグリーン前の右手は池なので、アプローチの時に池ぽちゃ注意です。
両サイドは別のホールなのでOBはありません。

ここで少し小腹が空いたので、来る時買ってきた「レナーズ」のマラサダでエネルギー補充!!
この後、僕のティーショットは、、、
ズバッと真っ直ぐ飛んでくれました!
お、マラサダ効果かも。。。
ハワイプリンスゴルフクラブのロングホールとはなかなか相性がいいんですよね。僕。
気のせいかもしれませんが。笑

ボールへ近づいてみると、もう少しで真ん中のミドルバンカーに入るところでした。
飛びすぎ注意です。
ハワイプリンスゴルフクラブは大きな斜面がない代わりに、ちょうどいいところにバンカーがあるので、 気持ち飛ばしすぎると、トラブルショットになっちゃいますよ。
あぶないあぶない

2打目は狙う方向を間違えると右の池に入ってしまうので、ここは左側を狙い方向にしました。
慎重に注意して打ったつもりだったのですが、ボールは空中でどんどんスライスしていき、池の方に。

やめてーー!!

と、つい叫ぶほど。
その効果があったかどうかはわかりませんが、ボールは池の少し手前で止まってくれました。
セーフです。

しかし、ここで「ラッキー」と思ってると、次のショットはなぜか毎回池に入ってしまいます。
僕とハワイプリンスゴルフクラブの相性はそんなもんなんです。。。
だから、今回は特に注意して、ショートしないよう、グリーンの奥を狙ってショットしました。

その結果、しっかり打ちすぎて、グリーン奥のバンカーへイン!

これもあるあるですね〜。
どっちが良かったのかわかりません
ハワイプリンスゴルフクラブの設計者アーノルド・パーマーにしてやられた、という感じです。

1打でバンカーから脱出し、結局3パットでダブルボギー
バンカーの分、ボギーを取り損ねました。

この3ホールはまずまずのスコアだったと思います。
耐えたというのが正直な感想ですね。まだまだこれからですよーーー。

この続きは次のブログへ続く。

送迎付きハワイプリンスゴルフプランの詳細・予約はこちらから

お電話でももちろん大丈夫です!

    • ◆電話問合せ先
      ハワイアンツアーズ予約センター
      (808)308-2700

※日本人スタッフが対応します!

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部