ブログBLOG

ハワイの出雲大社で御朱印帳をお土産に。

ハワイアンツアーズ編集部

Aloha~今回はモヤさまで一躍有名になった「ハワイ出雲大社」へ。

今回のドライバーはハワイアンツアーズのTAKAです。

今回は必ず1年に1度以上はハワイ旅行に来られる、とってもハワイ通の2人女子旅のお客様です。

20180621_104848.jpg

お客様のご希望は、タンタラスの丘からのワイキキを眺めた後に、出雲大社に行って御朱印帳を買いたいということでした。

ハワイ出雲大社は1906年に日本人が移民したときに島根県の出雲大社の分院として創祀されたそうです。

そして元旦からの三が日にはローカルの日系人を始め1万人もの参拝者が訪れるそうです。

20180621_105341.jpg

まずは手を清めてから

ハワイのダウンタウンにある出雲大社の境内はまるで日本です。

まずは手を清めます。

20180707_224922.jpg

柄杓を右手に持って水を汲んで、左手を洗います。 → 柄杓を左手に持ち替えて右手を洗います。

次に再度柄杓を持ち替えて、左手に水を溜めて口を洗います。(左利きの方はこの逆でしょうか?)

お参りの仕方は日本とは違います。

日本での一般的な神社の参拝は「2礼2拍手1礼」ですが、出雲大社は「2礼4拍手1礼」です。

20180621_105410.jpg

出雲大社は”縁結び”の神様ですね。今回のお客様との縁結びに感謝して、ハワイとの縁、友達との縁などたくさんの縁が結ばれますようにお祈りしました。

ちなみに、この大しめ縄にコインを投げて刺さると願いが叶うとか…日本の出雲大社では人気だそうですが、ハワイでは禁止です。以前にお客様が投げたところ注意されてしまいました。笑

ハワイ出雲大社の狛犬

神社といえば守り犬の狛犬ですね。ハワイらしくレイをかけてトロピカルな狛犬になっています。

20180621_105421.jpg

狛犬は神社に向かって背を向けて、守っているんですね。この狛犬、インスタでもよくあげられているようですね。

20180621_105358.jpg

今、人気の御朱印帳

ハワイの出雲大社にも御朱印帳はあります。

いつもでしたら御朱印帳の記帳まで20〜30分ほどの時間がかかるようですが、この日はすぐに買うことができました。

20180621_110019.jpg

御朱印帳の表紙はハワイっぽく、プルメリア、ハイピスカス、そしてモンステラが描かれています。

20180621_110012.jpg

縁結びということでハートのマーク。とてもいい思い出になったようです。

では,また。

Mahalo

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部