ブログBLOG

ロコのように楽しむ!ハワイのクリスマス・ライツ

ハワイアンツアーズ編集部

Aloha!

先月末のブラックフライデー以降、ホリデーセールやクリスマスのプレゼントを買う人々や、ホノルルマラソンの参加者の方々でワイキキはいつもより賑わっています。

今月に入ってからは、街中クリスマス!!
ハワイで代表的なものは、ホノルル・シティ・ライツですね。
この大きなミスター&ミセス サンタを見たことある方も多いはず!
やたらと薄着でハイビスカスやハワイアンジュエリーをあしらったハワイらしい装いです。

Christmas04.jpg
(写真:https://www.honolulucitylights.org/

しかし、これは色々なところで紹介されているし、あまりにも有名すぎます!
・・ということで、今回は通なロコの楽しみ方をご紹介★

ワイキキやダウンタウンでもお店の前にクリスマスらしい装飾が施されていますが、
ハワイではご近所同士で協力し合ってクリスマスライトで自宅の通りを装飾するのです。
お家によって多種多様で、家の中から見たら眩しいんじゃないかなと思うくらい大量のLEDライトに包まれています!

Christmas01.JPG
その中でも、一際盛り上がっているのが、ワイケレ住宅街の中にあるAnapau Placeという通り。

12月中+1月1週目の期間中、毎日午後6時から10時まで(金・土は11時まで)、イルミネーションが点灯します。
そして30~40分ほど、クリスマスソングに合わせて一斉に点滅するんです!(最近の人気曲はアナ雪のLet It Go♪)

毎日2~3時間点灯しっぱなしなら電気代高くなりそう・・と余計な心配をしましたが、
実際はソーラーの電飾を利用している家庭が多いため電気代はそんなに高くないとか◎

テレビの取材もうろついていることもあるので、インタビューを受けてしまうかも?!

また、他のエリアでも住宅街の一角でイルミネーションが楽しめます。
見に来た人が写真を撮れるよう電飾で飾られた枠や椅子が置いてあったり、”ウォーリーを探せ”のように「○○はどこでしょう?」や「○○は合計~個あります。全部見つけられるかな?!」とユーモアのあるクイズまで提供してくれちゃう参加型のお家まであるので、レンタカーを借りている方は、ふらっと探しに行くのもいいかも・・☆

なんといってもハワイなので寒さに耐えながら見る苦悩もありません!
(それが醍醐味のような気もしますが。笑)

Instagram

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部