ブログBLOG

【空港送迎まとめ】ハワイホノルル空港からワイキキ市内まで最適な移動手段を比較!ユーザー別

公開日: | 最終更新日:

ハワイアンツアーズ編集部

空港送迎 航空機

ハワイホノルル空港からワイキキ市内への最適な移動手段は何でしょうか?
JTBやH.I.S.、JALパックなどの日本の旅行会社が運営するワイキキ市内への相乗りシャトルバス?、地元の民営バス会社が運営する相乗りシャトルバス?、貸切シャトルバス?、タクシー?、最近流行りのライドシェアサービス(UberやLift)?、レンタカー?、路線バス?

手段はいろいろあります。

はじめてのハワイ旅行、ひさびさのハワイ旅行、英語に自身がないけどハワイ旅行、ベテラン海外旅行者など使う人によって、格安がいいのか?リゾートあふれるものがいいのか?最適な交通手段が変わってきますので、その辺りをハワイ歴10年のホッシーがまとめていきたいと思います。

どれが一番格安!?交通手段の種類

ホノルル空港

ホノルル空港からの交通手段は、
JTBやH.I.S.、JALパックなどの日本の旅行会社が運営するワイキキ市内への相乗りシャトルバス、地元の民営バス会社が運営する相乗りシャトルバス、貸切シャトルバス、タクシー、最近流行りのライドシェアサービス(UberやLift)、レンタカー、路線バスなど様々です。

日本の旅行会社が運営するシャトルバス

旅行会社

日本の旅行会社によって、運営するバスが各社あります。

その旅行会社を使ってなくても利用できる場合もあります。

JTB

エアポートエクスプレス

  • 料金:26USD/一人
  • 所要時間:約30~60分
  • チップ:不要
  • ストレス:相乗りなので、ホテルに直行できないことがある
  • メリット:空港では日本語係員が誘導してくれるので安心!
  • デメリット:ドライバーが英語のみしか話せない場合が多く、日本語で相談ができない。
  • コメント:少しの日本語で安くホテルまで行きたいときに便利。相乗りなので、ホテルに直行できないことがある

JTB旅行使ってなくても利用できる

ネット予約可能

詳しくはJTB ホームページまで

H.I.S.

★空港送迎★混乗送迎プラン(車種指定なし)★

  • 料金:18USD/一人
  • 所要時間:約30~60分
  • チップ:不要
  • ストレス:相乗りなので、ホテルに直行できないことがある
  • メリット:空港では日本語係員が誘導してくれるので安心!
  • デメリット:ドライバーが英語のみしか話せない場合が多く、日本語で相談ができない。
  • コメント:少しの日本語で安くホテルまで行きたいときに便利。相乗りなので、ホテルに直行できないことがある

【片道送迎】タクシー専用車送迎ガイドなし 往路(空港→ワイキキホテル)

  • 料金:39USD/一台(4人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:タクシーのため、4人で乗ると車内が少し狭い
  • メリット:ホテルへ直行できる
  • デメリット:一人で乗ると割高
  • コメント:こちらもドライバーが英語のみしか話せない場合が多く、日本語で相談ができない。

H.I.S.旅行使ってなくても利用できる

ネット予約可能

詳しくはH.I.S. ホームページまで

JALパック

専用車送迎(空港‐ワイキキホテル間)1-2名様プラン ※車種指定無

  • 料金:145USD/一台
  • 所要時間:約30分
  • チップ:含まれていません
  • ストレス:特になし
  • メリット:ワイキキご滞在中、JALパック日本語サービスが受けられます
  • デメリット:料金が割高
  • コメント:JALパックの日本語サービスが受けれるので旅行中は安心だが、移動だけを希望される方には少し割高。

JALパック旅行使ってなくても利用できる

ネット予約可能

詳しくはJALPAK Hawaii ホームページまで

地元の民営バス会社が運営するシャトルバス

ハワイ州にある送迎会社で、日本人ドライバーの会社やハワイの老舗会社まであります。

ハワイアンツアーズ

ミニバス貸切 ダニエル・K・イノウエ国際空港→ホテル(ワイキキ地区)

  • 料金:140USD/一台(14人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:特になし
  • メリット:日本人ドライバーのため、気楽に話せる
  • デメリット:少人数では少し割高感がある
  • コメント:日本人ドライバーのため、まるで日本にいるように移動できる。

リムジン貸切 ダニエル・K・イノウエ国際空港→ホテル(ワイキキ地区)

  • 料金:140USD/一台(7人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:特になし
  • メリット:リッチな雰囲気で移動できる、日本語ドライバーのため、気楽に話せる
  • デメリット:少人数では少し割高感がある
  • コメント:日本語ドライバーのため、まるで日本にいるように移動できる。

詳しくは空港送迎プラン ページまで

ロバーツハワイ

混載送迎サービス

  • 料金:23USD/一人
  • 所要時間:約30~60分
  • チップ:含まれていません
  • ストレス:相乗りなので、ホテルに直行できないことがある
  • メリット:当日予約可能
  • デメリット:ドライバーが英語のみしか話せないので、日本語で相談ができない。
  • コメント:ドライバーが英語のみしか話せなく、相乗りなので、ホテルに直行できないことがある。英語に慣れた中級者以上向け。

プライベートチャーターXLサービス

  • 料金:149USD/一台(14人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:含まれていません
  • ストレス:日本語で応対できない
  • メリット:ホテルへ直行できる
  • デメリット:ドライバーが英語のみしか話せないので、日本語で相談ができない。
  • コメント:ドライバーが英語のみしか話せないので、英語に慣れた中級者以上向け。

詳しくはロバーツハワイ ホームページまで

スピーディーシャトル

Honolulu Airport Shuttle

  • 料金:17.6USD/一人
  • 所要時間:約30~60分
  • チップ:含まれていません
  • ストレス:相乗りなので、ホテルに直行できないことがある
  • メリット:当日予約可能
  • デメリット:ドライバーが英語のみしか話せないので、日本語で相談ができない。
  • コメント:ドライバーが英語のみしか話せなく、相乗りなので、ホテルに直行できないことがある。英語に慣れた中級者以上向け。

詳しくはスピーディーシャトル ホームページまで

タクシー

タクシー

ハワイでは何社がタクシー会社がありますが、定額プランを用意している2社をご紹介します。

チャーリーズタクシー

空港送迎定額

  • 料金:29USD/一台(4人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:含まれていません
  • ストレス:タクシーのため、4人で乗ると車内が少し狭い
  • メリット:ホテルへ直行できる
  • デメリット:一人で乗ると割高
  • コメント:定額で安心。ドライバーが英語のみしか話せない場合が多く、日本語で相談ができない。

詳しくはチャーリーズタクシー ホームページまで

ハナタクシー

空港⇔ホテル間のシャトルタクシー

  • 料金:30USD/一台(4人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:タクシーのため、4人で乗ると車内が少し狭い
  • メリット:チップ込みでこの金額は格安!
  • デメリット:一人で乗ると割高
  • コメント:定額で安心。ドライバーが英語のみしか話せない場合が多く、日本語で相談ができない。

詳しくはハナタクシー ホームページまで

ライドシェアサービス(UberやLyft)

ドライバー

ライドシェアサービスはアプリを利用することにより、専用のドライバーと、乗客をマッチングして目的地へ移動することができます。タクシーよりも安く利用できるとして、爆発的な人気を見せ現在は世界の81ヵ国以上で利用が可能です。

Uber

UberX

  • 料金:35〜50USD/一台(4人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:該当車両と落ち合うのに苦労する場合がある
  • メリット:アプリだけで、ほぼしゃべらずに乗車できる
  • デメリット:ドライバーが一般人で、完全に英語のみしか話せない
  • コメント:アプリで手配ができるので楽だが、ドライバーが完全に英語のみしか話せないので、語学力がない人は緊張する

詳しくはUber ホームページまで

Lyft

Lyft

  • 料金:35〜50USD/一台(4人まで)
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:該当車両と落ち合うのに苦労する場合がある
  • メリット:アプリだけで、ほぼしゃべらずに乗車できる
  • デメリット:ドライバーが一般人で、完全に英語のみしか話せない
  • コメント:アプリで手配ができるので楽だが、ドライバーが完全に英語のみしか話せないので、語学力がない人は緊張する

詳しくはLyft ホームページまで

レンタカー

レンタカー

アラモレンタカー

Alamo Rent a Car

スーパーゴールドプラン

  • 料金:12,100〜28,500JPY/一人
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:右側通行
  • メリット:自分のペースで移動できる
  • デメリット:米国の交通ルールに則っての運転技術が必要
  • コメント:米国の交通ルールに則って運転できる人なら自分のペースで移動できる

詳しくはアラモレンタカー ホームページまで

ハーツレンタカー

Hertz Rent a Car

ハワイレンタルプラン

  • 料金:59〜240USD/一人
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:右側通行
  • メリット:自分のペースで移動できる
  • デメリット:米国の交通ルールに則っての運転技術が必要
  • コメント:米国の交通ルールに則って運転できる人なら自分のペースで移動できる

詳しくはハーツレンタカー ホームページまで

ニッポンレンタカー

Nippon Rent A Car

ホノルル空港利用プラン

  • 料金:99~159USD/一人
  • 所要時間:約30分
  • チップ:不要
  • ストレス:右側通行
  • メリット:自分のペースで移動できる
  • デメリット:米国の交通ルールに則っての運転技術が必要
  • コメント:米国の交通ルールに則って運転できる人なら自分のペースで移動できる

詳しくはニッポンレンタカー ホームページまで

路線バス

thebus

TheBus

19 or 20

  • 料金:2.75USD/一人
  • 所要時間:約60分
  • チップ:不要
  • ストレス:長時間乗車になる
  • メリット:最安!格安!で移動できる
  • デメリット:スーツケースを持っての乗車ができない
  • コメント:最安ではあるが、スーツケースを持っての乗車ができないのと、バス内で両替ができない

まとめ

以上、様々な交通手段をご紹介してきました。

人数や語学力、用途によって使い分けてください。

特に

2世帯以上家族連れ

初めてのハワイ旅行でドライバーに現地情報を教えてもらいたい

など、
日本人ドライバー貸切の送迎を考えておられる方は
ハワイアンツアーズにお任せください。

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部