ブログBLOG

ハッピーアワーを賢く利用して話題のグルメを攻略

ハワイアンツアーズ編集部

Aloha!

ハワイの様々なレストランで実施している時間限定のサービス「ハッピーアワー」。ハッピーアワーを利用すれば、人気のメニューが割引価格で楽しめたり、通常メニューにはない特別メニューを注文できたり、お得感たっぷりです。夕方早めや夜遅めに実施しているお店が多いので、時間を自由に使える旅行中こそオススメ! 高級なレストランや混み合う話題のレストランをハッピーアワーで攻略してみるのもいいですよね。

たとえば、2019年夏にロータス・ホノルル・ホテルにオープンしたレストラン「TBD ハワイ」はいかがでしょうか?

RIMG_3633.jpg
元ハレクラニホテルのエグゼクティブ・シェフ、ヴィクラム・ガーグ氏が手がける独創的な料理が味わえます。こちらのレストランは期間限定で営業するというユニークなコンセプトで話題となりました。オープン当初は2020年末までの予定でしたが、いまのところ2021年の夏までの営業が決まっているそうです。その後は、改装して再オープンする予定だとか。

RIMG_3635.jpg
ハッピーアワーは、17:00〜18:00。ハッピーアワーメニューからは、アペタイザーやフラットブレッド、カクテルやワイン、ビールなどのドリンクがお得な価格で注文できます。また、この時間帯に通常メニューも注文できるので、どちらも組み合わせてあれこれ楽しめるのがいいですよね。

RIMG_3618.jpg
タロチップスにのせて食べるアヒタルタルは、ハッピーアワーで$15。通常メニュー($24)よりサイズが小さめです。爽やかなレモンのピクルスとプチプチとしたトビコの食感がアクセント。

RIMG_3617.jpg
シーザーサラダはハッピーアワーメニューで$9。上にトッピングされたパルメザンチーズをパリパリと砕いていただきます。

RIMG_3621.jpg
フラットブレッドはハッピーアワーで$8。サンドライトマトペストとビッグアイランド・ゴートチーズ(写真上)、ローズマリー・センテッドとカルチャードバター、アンチョビとマウイオニオンコンフィ、カラマタオリーブの3種類から選べます。3種類全部を楽しめる「トリオ」は$22。

RIMG_3622.jpg
こちらは通常メニューのアントレ、モンチョン($36)です。マッシュルームのクラストとふわふわとした分厚い白身にレモン・アイオリのソースをつけていただきます。

RIMG_3631.jpg
そして。こちらのレストランは食後のデザートもハイレベルで独創的。通常メニューの5種類から選べますが、なかでもイチオシは、マンゴー・クルフィ($14)。味と食感の絶妙なバランスは、ひとくち食べると驚くはず!

夕方早い時間からゆっくりと、カクテルやワインと合わせて堪能する食事は最高ですよね。レストランはワイキキの東側、カイマナビーチの近くにあります。次回のハワイ旅行でぜひ試してみてくださいね。




TBD Hawaii
TBD ハワイ

【住所】2885 Kalakaua Ave. ロータス・ホノルル・ホテル内
【電話】808-791-5164
【営業時間】17:00〜21:00(ハッピーアワーは17:00〜18:00)
【休み】月
【HP】 www.tbdhawaii.com



ハワイアン・ツアーズの「貸切チャーター」で、あなただけのオリジナル・ツアーをコーディネートします。
日本語でお気軽にお問い合わせください。

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部