ブログBLOG

絶景ポイントはダイアモンドヘッドだけじゃない! ピルボックスへGO!!

ハワイアンツアーズ編集部

ハワイといったらダイアモンドヘッド

アロハ〜みなさん梅雨の日本、いかがお過ごしですか? ハワイにも雨季はあり特に3月はいつもより多めの雨。最近では、雨量も増え、しばしばアラワイ運河が氾濫し遊泳禁止になったりすることも・・・でも、これからの季節は安定した気候です。たまにシャワー、そのあとは綺麗な虹。そんなベストシーズンの到来です。

ハワイのシンボルといえばワイキキから眺めることができる「ダイアモンドヘッド」これなしでハワイを語ることはできませんね〜ブログでもダイアモンドヘッドのトレイルを紹介しました。私的にダイアモンドヘッドは中級者向けでしょうか。そして、もう一つのトレイルの「ココヘッド」これはかなり上級者向けのトレイルで、2回に分けてブログで紹介しました。

今回は初心者向けの「ピルボックス」カイヴァレッジトレイルに挑戦しました!

「ピルボックス」どこにあるかというと、カイルア方面でワイキキビーチとは反対側に位置します。近くには天国にもっとも近い島と言われる「ラニカイビーチ」が一望できます。

まずは、トレイルの入り口へ。今回は車で近くまで接近。この地域は一般者の乗り入れはなかなか難しく、カイルアビーチの駐車場に停めてから15分ほど歩いて行くのがベストと聞いていたのですが、平日というのもあって、運良く入り口近くに駐車できました! ラッキー!

19657104_991660290970720_741520745781580210_n.jpg

入り口付近からはトレイルの様子がよくわからなかったけど、ダイアモンドとココヘッドを経験している私は余裕。ペットボトルを片手に見上げてみて・・・ん? 結構大変かも・・・とちょっと不安に。

19642736_991660744304008_4334441152448530332_n.jpg

ピルボックスの魅力は、すぐに絶景に出会えるところ。

ちょっと急なトレイルに不安を感じながら・・・

19642372_991661004303982_8933410762706653781_n.jpg

ちょっと登ると平坦な場所があり、振り返らずとも綺麗な海が一望できます。カイルアビーチから伸びるモカプ方面です。

19601252_991660907637325_3514521298371536047_n.jpg

ここで、写真撮影。まだまだ序の口なのに写真撮りまくり。そして、次のステップです。それほど急ではないけれど、ちょっと滑りやすいトレイルなので絶対にスニーカーで!!

あの建物は!! インスタでもよく見るフォトジェニックな場所

次のポイントは、ハワイの景色でよく見る場所です。ここでみんな写真を取ってるのね〜

19642490_991661084303974_3721988465037788468_n.jpg

若者たちはここに座って写真を撮るのね。青い海、青い空をバックに空中ブランコのような素敵な写真を!!

19756909_991661177637298_7322678393371245029_n (1).jpg

そして、次のポイントへ。ピルボックスは3ステップ。

トレイルはまだ続きます。ダイアモンドヘッド、ココヘッドと違って、絶景を眺めながらのトレイルなので、急な上り坂もなんのその。ところどころ、迂回コースもあるので、道を選びながら登れるのもいいですね。

19642782_991661264303956_2649080440948727784_n.jpg

ここを越えれば最後の絶景

19748581_991661580970591_1643587788480088738_n.jpg

ピルボックスが散歩コースのマイケル君に会うことができた!

ピルボックが毎日の散歩コースのマイケル君♂はここで休憩。毎日この景色を眺めている贅沢なワン君です。

19642744_991661687637247_5014295594942003192_n.jpg

最後の絶景は、ぜひ自分の目で見て欲しいのでお預け

ごめんなさい。ぜひ、行ってみてください。ワイキキ方面から車で30〜40分。The Bus で行くことができるけど、時間がかかりすぎ。レンタカーだと駐車場の心配が・・・

ということで、ベストチョイスは3時間のチャーターチャーター車。

必ず立ち寄りたいローカルのグロッサリーストア「KALAPAWAI MRKET」

そして帰りはここで軽食を。ここもまた人気のお店ですね。

19260584_991662497637166_3748222133975025876_n.jpg

中にはパイやサラダのイートインスペースがあり、ここでミートパイ、芽キャベツのホットサラダ、チリドッグをいただきました。

19665515_991662430970506_1310959217905980100_n.jpg

ピルボックスへのモデルコース(約3時間)*道路状況によって変更します

ホテルまでお迎え07:30 ⇒(30分〜40分)⇒ ピルボックス到着 08:15

ピルボックス出発09:30 ⇒ KALAPAWAI MARKET または LANIKAI JUICE で休憩 ⇒ ホテル到着10:30

ダイアモンドヘッド登山を経験したら、ぜひ次は「ピルボックス」に挑戦してみてください。日中は日差しも強くなるのでできれば朝一をお勧めします。

こういったトレイルに行くのは絶景目当てはもちろんですが、すれ違うロコや外国人の観光者とのコミュニケーションが取れること。同じ目的を持つと、人種は関係ないんですね。お互いに挨拶を交わして、時には手を貸してみたり。楽しい思い出作りになること間違いなしです。

ぜひ、「ピルボックス」行ってみてくださいね〜!

このブログを書いた人

ハワイアンツアーズ編集部